アクトハウスのスタッフブログ

セブ島のIT留学「アクトハウス」スタッフのブログです

アクトハウス セブ島 新村 日本事務局

雨季のセブ島ってどんな様子?雨季真っ只中のアクトハウスに滞在した感想をご紹介。

投稿日:2017年10月17日 更新日:

お世話になっております。

たいしたことない雨なら傘はささない、日本事務局の新村です。

傘をさす=片手が塞がるのが嫌で、どうも傘をさすのが億劫になっちゃうんですよね・・・。

さて、10月というのはセブ島で最も雨が多い月です。6月〜12月雨季なのですが、10月はまさに雨季真っ只中といったところでしょうか。

アクトハウスの6ヶ月コースと雨季・乾季

アクトハウスの6ヶ月コースにご参加いただきますと、4月・10月のどちらのスタート時期をとっても、留学生活中に「乾季」と「雨季」のどちらも経験することになるんですよ。
・4月スタート:乾季から留学生活がスタートし、雨季最盛期直前で留学生活を終了。
・10月スタート:雨季最盛期から留学生活がスタートし、乾季真っ只中で留学生活を終了。

東京とセブの気候差は?

これは様々なサイトで情報が掲載されていますが・・・。
2016年の東京とセブ島の気候を比較してみました。

気温

南国のセブ島=暑い、という印象があると思います。グラフにしてみると・・・

うーん、暑い。。。実は、ここ最近のセブ島は「なんか、前より暑くなったよね・・・」と言われているようです。地球温暖化の影響なのでしょうか・・・。

しかし、真夏の東京の最高気温の平均は、セブの最高気温に肉薄しており、「日本の夏はセブとあまり変わらない」とも言えますね。

実際、筆者が残暑厳しい時期にセブ島に渡航したときには、「あれ、東京より涼しい・・・?」と思ったものです。

降水量

続いて、降水量。

なんと、日本のほうが雨が多い月がある!
2016年のデータではありますが、セブ島の雨季である8月は、セブよりも東京のほうが遥かに雨が多かったようですね。

雨季のときはずっと雨降ってるの?

そんなことありません。日本の梅雨の時期のように一日中雨が降っていて・・・ということにはならないんですよ。

たとえばこちらの写真↓。
マクタン・セブ国際空港からセブシティに向かう「旧橋」から「新橋」方向を撮影した写真。留学生活の最初と最後、必ず見ることになる風景です。

10月中旬、セブ島に到着した際に、マクタン・セブ国際空港からセブシティ中心部に向かっているタクシーの車内から撮影したものです。

この写真を見ればおわかりいただけるかと思いますが、青空が広がっていますよね。雨季真っ只中でセブ島で一番雨が多いとされる10月ですが、こうしてカラッと晴れることもあるんです。

こちらも見てください↓


ピーカンですよ。
表現が古いよ・・・

この写真は、雨季に突入したばかりの6月中旬に撮影されたもの。真ん中にモクモクと積乱雲のようなものが成長してはいますが、青空が広がっているのがわかりますよね。

じゃあ、どうして「雨季」って言うの?

単純に「雨が降ることが多いから」だそうです。

雨季の反対の「乾季」は、「雨が降ることが少ないから」だそうです。

アバウトすぎやしませんかね・・・

雨季のセブ島。ある日の天気の移り変わり

明け方↓
静寂に包まれるセブ島の早朝の光景。留学生活では早寝早起きを心がけている方も多いようですが、早朝にはこんなに素晴らしい景色を眺めることができるんです。早起きは三文の徳ですね。

セブ島が南国であることを忘れさせてくれる、清涼で静粛な夜明けの様子。この写真からは雨季であることは全く感じられませんよね。

朝↓
「Good morning」とうっかり口について出てしまいそうな、爽やかなセブ島の朝の光景。雨季だというのにこの素晴らしい朝、思わず写真に収めました。留学生活を送っていると、こんな素晴らしい光景に幾度となく出会うことになるでしょう。

「Good morning」とうっかり口について出てしまいそうな、爽やかなセブ島の朝です。ちょっと雲は多いかな、という印象ですが、それよりも差し込む朝日が眩しいですね。

昼↓
セブ島にもウロコ雲が・・・。

ウロコ雲・・・?日本の秋・・・?
いいえ、雨季のセブ島の空です。

なんかカラッとした空気で、セブ島じゃないみたい。

昼過ぎ↓
留学生活中に何度も遭遇するであろう「雨降るのかな・・・」と不安になる空模様です。

なんか、急に黒っぽい雲が出てきたぞ・・・。
雨降るのかな、傘持ってないんだけど・・・。
持っててもささないんですが

この後、「バッシャー」という雨が降りました。
※雨が降っている時の様子を撮り忘れてしまいました。。。
しかし、しばらくすると・・・

夕方↓
虹が出ているセブ島の空。留学生活中に何度虹を見ることができるでしょうか。

虹だ〜〜〜♪

雨が降った後に、空にさっとかかる虹。セブ島では虹をよく見ます。虹は明日に架ける橋だとはよく言ったもので、「止まない雨は無い」と気持ちを前向きにしてくれますよね。

アクトハウスにご参加いただき、セブ島から明日の自分へと、虹の架け橋を描いてくださいね!
(我ながら、すごくキレイにまとまったな。。。)

アクトハウスのへのお問合せはこちらでどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-アクトハウス, セブ島, 新村, 日本事務局

執筆者:

関連記事

マジか。セブ島では名物料理も人気店も、ぜ~んぶ自宅でイタダキまっす。

お世話になっております。 フィリピンのカップヌードル5種類食べ比べ選手権をした結果「Batchoy」が一番ウマいと判断した日本事務局の新村です。 オレンジ色のパッケージのものです。Batchoyとは「 …

【びっくり動画】フィリピンの子供たちスゲえ。

セブ島の日曜日。 散歩していたら、こんな光景に出会いました。 フィリピンの子供たちスゲえ pic.twitter.com/luY7WEjQxq — アクトハウス (@acthouse_) …

アクトハウス新入生(6ヶ月コース)1ヶ月たって着々と成長中!

今日も快晴のセブ島。 アクトハウス新入生(6ヶ月コース)がセブ島に来て、早くも1ヶ月が経ちました。 セブ島の空ひろい pic.twitter.com/aeXUgdyMjn — アクトハウス …

起業家やフリーランスは何人? アクトハウス参加者のデータを分析してみたよ。

お世話になっております。 傘を持っていないときに限って雨に降られる日本事務局の新村です。 さっきは時間131mmの雨が降っていました。10分降って上がってしまいましたが・・・。もはやスコールですね。東 …

社会起業家として活動を開始した、アクトハウス6ヶ月コース卒業生のトークイベントに参加してきた。

お世話になっております。 東海道新幹線の自由席で空席を見つけるコツを掴みつつある、日本事務局の新村です。 のぞみ号は1〜3号車が自由席。そのうち2号車が最も席数が多い号車なので、2号車がお勧めですよ。 …