アクトハウスのスタッフブログ

セブ島のIT留学「アクトハウス」スタッフのブログです

アクトハウス 新村 日本事務局

アクトハウスの「日本事務局」ってどこにある?

投稿日:2017年4月4日 更新日:

お世話になっております。

そういえば4月4日って「404 Not Foundの日なのかな」と思って調べたら、過去に「404 Page Not Foundを捩ったキャンペーン」を実施した企業があった(https://www.roomie.jp/2015/04/250029/)ことを偶然知ったアクトハウス日本事務局の新村です。

・・・ウェブサイトの制作をやっている人に「404 Page Not Found 出てますよ」なんてジョークで言ってはダメですよね。冷や汗が止まらなくなります。

さて、アクトハウスの日本事務局ってどんなことをしているのか?という誰得情報も発信していかねばと(勝手ながら)思いまして、今日はその一部をご紹介したいと思います。

今回は、アクトハウス日本事務局の「場所」についてご紹介しましょう。

入居しているのは、東京・渋谷駅直結の複合ビル「渋谷マークシティ」のオフィス棟です。

17周年を迎えたマークシティですが、未だにきれいでピカピカ。出来た当初から「近い」「きれい」と大評判だったマークシティは、未だに多くの企業が入居する大人気のビルです。

IT企業も多く入居しているんですよ。「CPUで有名なあのメーカー」とか、「ブログサービスで有名なあのIT企業」とか・・・。

ただ、こちらのアクトハウスの拠点にはセキュリティの関係で限られた人しか入れません。(来客も原則NGなんです)

そこで、都内にもう1箇所オフィスを構えております。私は普段そちらでお仕事をしています。

こちらもマークシティ同様、駅直結(みたいなものです。なにせ、駅から徒歩30秒ですから)。

数多くの企業・飲食店・商店が入居する複合ビルです。しかも最上階はレジデンス(というと聞こえはいいですが、ようするに住居)もあります。駅前徒歩30秒が自宅だなんて、贅沢ですよね・・・。いよいよアクトハウスもセレブ入りか・・・。(ちがう)

こちらがオフィスの一番奥、ホワイトボードの先が私の執務スペースです。
(模様替えを試みている真っ最中のため、生活感が溢れ出すぎててすみません笑。)

なお、ホワイトボードに書かれている怪しげな絵はすべて「あやしい猫の絵が好きなスタッフが書いた謎すぎる絵たち」です。(たまに増えます

アクトハウスのスタッフと直接面会して相談したい、という場合は、事前に調整させていただいた上で、こちらのオフィスに来ていただくことが多いです。(尤も、お通しするのは応接室ですから、この猫の絵が満載のオフィスには入れませんが)

さらに・・・実は地方に1箇所、拠点があるんです。

アクトハウスへのご参加を検討されている方の中にはお気づきの方もいるかもしれません。お手元に届く書面の「発送元」、いわゆる「消印」を見てみてください。場所はあえて申し上げませんが、地方拠点から発送されているんです。
(どうしてもその消印が見たい、という方は、アクトハウスのお申込みをご検討ください笑)

地方拠点のスタッフは、書面の発送業務のほか、アクトハウスの各種SNSアカウントの運用支援業務、経理やオンライン上で完結できる書類整理等、企業の「総務」的な支援業務など、多岐にわたる業務を行なってくれています。

完全なリモートワークで、メールやLINEを使って業務上のコミュニケーションを取っています。官公庁の言い方だと「テレワーク」でしょうか。
(テレワークって、「テレ」部分にレトロすぎる感じがしてしまって、私はあまり使いたくないんですけれども・・・)

昨今、「働き方」に注目が集まっています。メディア報道でも「副業解禁」とか「リモート(テレ)ワーク」とか、毎日のように言葉が出てきていますよね。

アクトハウスにお問合せをいただく多くの方たちと、日々、メール・スカイプ・直接面会等でご相談をさせていただいていますが、皆さんに共通している課題(もしくは疑問)も「新しい働き方を手に入れるにはどうしたらいいのだろう」という要素があるなと感じるのです。

その課題(疑問)を解決する手助けをアクトハウスがしていくのだとすれば、自分たちがまず率先して新しい働き方にチャレンジしよう、と思ったことが、地方拠点の立ち上げをしたきっかけでした。

様々な事柄が多様化し、境界があいまいになっていく時代だからこそ、場所のような特定の要素にとらわれない働き方を模索し続けたいと思ったのです。

現在、この拠点で業務を担当してくれているスタッフも、もともとはある企業で契約社員として働いていましたが、いまでは先ほどご紹介したような業務をリモートでこなしながらご自身が抱かれている夢の実現に向けての活動を両立させています。

働きながら夢を追いかけられるって、とても素敵ですよね。

え、私?私の夢はセブ島にあるゴルフクラブでプレーすることです・・・。だって一度もプレーしにいけていないんだもの・・・。

以上、実はアクトハウス日本事務局は拠点3箇所で運営しているんですよ、というご紹介でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-アクトハウス, 新村, 日本事務局

執筆者:

関連記事

ITスキル。

お世話になっております。 土曜日の朝一のお仕事が、自宅に設置してあるサーバー(NAS)のディスクの予防交換だったアクトハウス日本事務局の新村です。 ログを見たらBad BlocksやReadエラーが何 …

【2018-2019年度版】アクトハウスの評判・口コミのブログ特集

アクトハウス在校生・卒業生の評判・口コミ系ブログ特集 IT留学アクトハウスの情報を「参加者本人のリアルな感想で知りたい」という方は。 最新の年号でアップされている新しい記事を情報収集すると、現在のアク …

YouTubeチャンネルでは続々新作「動画」を発信中

アクトハウスのYouTube インスタグラム、ツイッターに続いてのメディア紹介は「YouTube」。 ここでは、 ✔ 在校生インタビュー ✔ ティザーCM ✔ 講座紹介 ✔ 住居・施設案内 などなど、 …

「アクトハウス卒業生ミートアップ in 大阪」行ってきたよ。

お世話になっております。 粉モン大好き、日本事務局の新村です。 たまらん・・・。 唐突に、アクトハウスの特徴の一つをご紹介 突然ですが(笑)、アクトハウスの特徴の一つをご紹介しましょう。 ※スカイプ( …

アクトハウスのプログラミング講座(IT留学ってどな感じ?的なやつ)

アクトハウスでは、プログラミングも英語もビジネスも、少人数に分かれたクラスで学びます。 アクトハウスのプログラミング講座は、細かい技術指導があるので、講座は全て日本語なので安心です。 ちょうどいま、プ …

IT留学のアクトハウスへ


友だち追加