アクトハウスのスタッフブログ

セブ島のIT留学「アクトハウス」スタッフのブログです

アクトハウス セブ島

セブ島の発展スピード上がってキテ〜る。巨大スーパーのLANDERS(ランダース)会員になったよ。

投稿日:2017年4月18日 更新日:

今日、スタッフのみんなでランチに「アヤラモール」という大きなモールに行ったら、

こんなポスターが。

日本の「和民」も進出してきてるという。びっくり。

さらには「コストコ」をイメージをしてもらえるとわかりやすい「LANDERS」(ランダース)も、もうすぐオープン。そもそも「S&R」という超大型スーパーがセブにはあるのに、さらにドデカイやつが、アクトハウスの徒歩圏内に急ピッチで建設中。

ちなみにこの「LANDERS」は、1年で1名800ペソする有料の会員制スーパー。

ただし入会割引キャンペーンも行われたりする模様で、2016年10月現在は「ひとり400ペソ」。その前は「2人で800ペソ」というキャンペーンもやっていました。

さっそく、アクトハウス生徒さんたちのために2名分の会員になりましたよ☆

ランダースのような巨大スーパーマーケットがアクトハウスの徒歩圏内にできるのは、今後の参加者さんにとってもトッテモお得。みんなで気軽に行ける→まとめ買い大会可能、というフローが確立されそうです(笑)。あとはオープンを待つのみ。

↓↓LANDERS開店後の突撃レポートはこちら↓↓

数ヶ月単位で風景がみるみる変わっていく、そんな島はいま世界でもセブ島だけかもしれません。

ところでそういえば、先日の記事でもご紹介した、あの吉野家も複数店をセブ島で展開中。味と人気もだんだんと評判になってきていて、ブレイク寸前といったところでしょうか。

とある情報(というか結構有名な話として)フィリピンはなんと「国民の平均年齢23歳」とも言われており、さらに人口も1億人を突破。

今後10年以内に凄まじい発展を遂げるのは確実だとも言われています、若くて活気ある国の代表格のひとつになるのでは、と言われております。

すでにもう、こうしてガシガシ開発が始まっているので、いつかこの田舎っぽさも魅力のセブ島も変わっていくのでしょうか…

とはいえ、セブ島は実は東京よりも広いので、きっと自然も手つかずのエリアは残るでしょうね。

発展はしても、澄んだ空のセブ島はずっと残って欲しいと思います。

このエントリーをはてなブックマークに追加

-アクトハウス, セブ島

執筆者:

関連記事

セブ島「アクトハウスの6ヶ月コース」を心情分析してみた。

アクトハウスはIT留学だけあって、プログラミングはもちろん、英語も個別指導や少人数にこだわってやっているセブ島留学。学校こそ規模じゃなく質なんだよなあ、やっぱりとつくづく。 特に6ヵ月という長期間にな …

今期もアクトハウスの「6ヶ月コース」がスタートしました。

4月に入って、アクトハウスの「6ヶ月コース」が始まりました。 今日で最初の1週間が終了です。早かったですね、今回も。 講座前、ちょっとのぞいてみると… メンターさんが準備中です。 しかし講 …

全国で起業/フリーランスしまくる卒業生に会ってきたよ in 大阪、東京、そしてセブ。

お世話になっております。 6月は年次決算月なので追い込みワークが激しめ日本事務局の新村です。 【ミートアップ・ラッシュ!】 2017年6月はアクトハウス日本事務局にとって嬉しい「卒業生との再会月間」と …

アクトハウス卒業生が「クラウドファンディング」挑戦中!!!

IT留学「アクトハウス」の卒業生たちは、自分のやりたいことを叶えるために、日々アクションし続けています。 もちろん自分でお金を稼ぎつつ、夢を実現していっているのですが、ひとつの方法として、いま評判の「 …

アクトハウスの卒業生と一緒に北海道を旅してきた。地方創生とサステイナブルコミュニティとアクトハウスの理念と。

お世話になっております。 今日は「セブンイレブンの日」と聞いたのでセブンイレブンで買い物したけど特に何も起きなかった日本事務局の新村です。 7月7日から10日まで、3泊4日で北海道に行ってきました。 …

IT留学のアクトハウスへ


友だち追加