アクトハウスのスタッフブログ

セブ島のIT留学「アクトハウス」スタッフのブログです

IT アクトハウス セブ島

アクトハウスのプログラミング講座(IT留学ってどな感じ?的なやつ)

投稿日:2017年4月15日 更新日:

アクトハウスでは、プログラミングも英語もビジネスも、少人数に分かれたクラスで学びます。

アクトハウスのプログラミング講座は、細かい技術指導があるので、講座は全て日本語なので安心です。

ちょうどいま、プログラミング「6ヶ月コース」の授業をやっていて、その脇でこのブログを書いています。

たまに質問が飛び交い、メンターの回答後に作業に戻るというかたち。

インプットを終えて実習に入ると、とても静かです。

ところで、アクトハウスがプッシュする「少人数講座」ですが、何がそんなにいいのでしょう?

▶メンターに質問しやすい
▶メンターが個々の成長を把握できる
▶ITの講座は日本語なので理解できる
▶集中力が続く
▶個別対応が可能
▶アクトハウスはマーケティングなどビジネス講座がある
▶講座で座る席に不利が生まれない

アクトハウスでは、現在1クラスの人数は1〜6人ほど。なのでクラスは少人数。

でも、1シーズン(期)は総勢16〜20名なので、オフや休日の食事はにぎやかに過ごせます、仲間との出会いはとても貴重です。

アクトハウスのセブ島留学の評判をどこかで聞きつけ、選んでくれている時点で、これはいい意味でマニアックというか。

フツーだと英語だけを何時間もやる留学とか、欧米留学で学費も日常生活もガッツリお金がかかるものを選ぶことがまだまだ多いです。

でも、アクトハウスなら普通の英語留学とはちがう視点を持った「起業・独立志向」「キャリアチェンジ」「事業家マインド」を持った人に出会えるから、これは本当にかけがえのない時間となるんです。

確かにプログラミング講座や、セブ島でも珍しい完全個室マンツーマン英語、玄人受けしそうな講座もあるビジネス講座もさることながら、やはり「アクトハウスを選んだ」時点で「出逢える仲間」がちがう。

アクトハウスの講座は少人数、同期は中規模人数。こんなバランスが楽しく意義ある留学になってきます。

出会いも留学の大事な要素なので、プライベートでは他の部屋やクラスの生徒と親交を深めるのがポイントですね。

例えばそれが6ヶ月コースだと絆も深くなりますので、人生のなかでとても貴重な半年間になることでしょう。

↓↓↓そんな6ヶ月コースのご案内はこちら↓↓↓

このエントリーをはてなブックマークに追加

-IT, アクトハウス, セブ島

執筆者:

関連記事

アクトハウスの「日本事務局」ってどこにある?

お世話になっております。 そういえば4月4日って「404 Not Foundの日なのかな」と思って調べたら、過去に「404 Page Not Foundを捩ったキャンペーン」を実施した企業があった(h …

セブ島の「吉野家」行ってみた。

吉野家、実は続々セブ島に上陸してるんです。 さっそくアクトハウスのスタッフで食べに行ってみました。 セブ島の吉野家きたよ#留学 #評判 #海外の日本食 pic.twitter.com/cTkkh0oW …

ゴルフとビジネスの意外な共通点。

お世話になっております。 新年度を迎えたクライアントから「ライターとして記事を書いて欲しい」というオファーが絶えないので、ライターへの職種転換を本気で考えそうになるアクトハウス日本事務局の新村です。 …

【2018-2019年度版】アクトハウスの評判・口コミのブログ特集

アクトハウス在校生・卒業生の評判・口コミ系ブログ特集 IT留学アクトハウスの情報を「参加者本人のリアルな感想で知りたい」という方は。 最新の年号でアップされている新しい記事を情報収集すると、現在のアク …

【セブ島の治安】アクトハウスの特別講義に登壇するためセブ島にきました。気になる現地の治安情報をレポートします。

お世話になっております。 セブ島で思いっきりその暑さを感じている日本事務局の新村です。 現地マネージャーの清宮曰く、「近年稀に見る暑さ」だそう。なんということだ・・・。 6/18 * ☀セブ島のシャン …

IT留学のアクトハウスへ


友だち追加