アクトハウスのスタッフブログ

セブ島のIT留学「アクトハウス」スタッフのブログです

アクトハウス

セブ島「アクトハウスの6ヶ月コース」を心情分析してみた。

投稿日:2017年5月15日 更新日:

アクトハウスはIT留学だけあって、プログラミングはもちろん、英語も個別指導や少人数にこだわってやっているセブ島留学。学校こそ規模じゃなく質なんだよなあ、やっぱりとつくづく。

特に6ヵ月という長期間になる半年コースともなると、長いようで速く、速いようで長いという感想が見られます。

整理すると、アクトハウスのコースは、

▶6ヵ月コース
▶3ヶ月コース
▶1ヵ月コース

以上の3種類。一番人気はダントツで6ヵ月コースになっています。

ざっくり6ヵ月コースの心情分析をすると、

◎セブ島にIT留学、ということでセブに来て最初の1ヶ月は慣れるに一生懸命、

◎2ヶ月目はなんとなくペースがつかめてきて、気づいたらもう半分の3ヵ月。

◎ここからは勉強も楽しく波に乗ってくるので、もうラストの90日は本気で早い。

となるでしょうか。

学んでいるときって、楽しいときって、きっと時間が倍くらいの速さなんだろうな、と。

ところで、かのアインシュタイン先生は、こんな言葉を残しているそう。

「熱いストーブの上に1分間、手を載せてみてください。

まるで1分が1時間ぐらいに感じられるでしょう。

しかし、かわいらしい女性と一緒に1時間座っていても、

1分間ぐらいにしか感じられない。それが相対性というものです」

そのままやん。

いやなるほど、ナルホド…。

そうかアクトハウスの6ヶ月コースって、まさに相対性理論の法則なのか、と。

今まで意味を知らなかった「相対性理論」に一歩近づいた、春の夜長ブログでした笑

このエントリーをはてなブックマークに追加

-アクトハウス
-

執筆者:

関連記事

アクトハウスのインスタグラムは動画と写真で「今」を伝える

リアルを伝えるアクトハウスのインスタ さて今日のブログはアクトハウスのSNS「インスタグラム」の話題です。 全てセブ島から、動画と写真を発信しています。もちろん、ストーリーズやハイライトも随時更新。イ …

関西の熱い男とアツい対談をしたよ。

お世話になっております。 祭り囃子がどこかから聞こえてきて風流な夏を楽しんでいる日本事務局の新村です。 あ、暑いなぁ、もう。。。 【暑い東京に、関西から熱い男がやってきた】 ※写真はイメージですw 熱 …

マジか。セブ島では名物料理も人気店も、ぜ~んぶ自宅でイタダキまっす。

お世話になっております。 フィリピンのカップヌードル5種類食べ比べ選手権をした結果「Batchoy」が一番ウマいと判断した日本事務局の新村です。 オレンジ色のパッケージのものです。Batchoyとは「 …

アクトハウス念願の光回線導入目前!雨のセブ島で、ネットワーク工事の準備をしていますよ

お世話になっております。 4ヶ月ぶりにセブ島に来ています、日本事務局の新村です。 セブに来ると、もちろん朝ごはんはこうなります。 「またハムサンドとポメロかよ」という声が聞こえてきますが・・・。しょう …

雨季のセブ島ってどんな様子?雨季真っ只中のアクトハウスに滞在した感想をご紹介。

お世話になっております。 たいしたことない雨なら傘はささない、日本事務局の新村です。 傘をさす=片手が塞がるのが嫌で、どうも傘をさすのが億劫になっちゃうんですよね・・・。 さて、10月というのはセブ島 …

IT留学のアクトハウスへ


友だち追加