アクトハウスのスタッフブログ

セブ島のIT留学「アクトハウス」スタッフのブログです

アクトハウス ビジネス

アクトハウス卒業生が「クラウドファンディング」挑戦中!!!

投稿日:2017年6月7日 更新日:

IT留学「アクトハウス」の卒業生たちは、自分のやりたいことを叶えるために、日々アクションし続けています。

もちろん自分でお金を稼ぎつつ、夢を実現していっているのですが、ひとつの方法として、いま評判の「クラウドファンディング」も活用しています。

クラウドファンディングはクラファンなんて略す人もいたり、一般への浸透度は加速中。

海外では「KickStarter」、日本では「Ready for」「CAMPFIRE」「MAKUAKE」なんてところが有名ですね。

今回ご紹介するのは、時期は異なれど、同じ「6ヶ月コース」に参加したお二人のクラファン挑戦。

まずは一人目のアクトハウスを卒業生ご紹介します。

北海道で起業した卒業生が、目標支援金の到達に成功しました。すごい…。

 


 


 

その実行力もさることながら、目標も達成してしまうのその有言実行ぶりは、本当に素晴らしいです。

さらにこの4月、もうひとりのアクトハウス卒業生が新しい「クラウドファンディング」に挑戦中です。

100万円の支援金獲得に向けて毎日プロモーション中! 縄跳び10万回飛んだりもしてます(笑)

さすが在学当時から「ミスター有言実行」で評判だった男(笑)

その挑戦内容もとてもおもしろくグローバル。

なんと大阪の「おもろいで」を欧州に広めつつ「大阪×欧州」企業同士のマッチングに取り組むという壮大なもの…! 

なじゃそりゃあ???という方は、クラファンのサイトを↓↓↓チェック↓↓↓

現在半分の50万円も目の前〜 どんどん支援者が増えています!

 
挑戦者のヨビさんは、今やこのブログ『よとうさんどっとこむ』でも有名な若手起業家さん。今年はドイツで海外フリーランスになるとのこと。
 


(右がヨビさん)

現在、挑戦も半月を折り返して目下爆進中です!

気になる方はぜひご支援を!

 

セブ島留学のアクトハウスに集う参加者たちは、こんなポテンシャルが高い人ばかり。

まさに、有言実行ってやつです。不安や心配ばかりしていては、何も始まらない。

だからやってみる、口だけじゃなく、やってみる。

やってみるから、新しい世界が見えてくる。

学校や職場はもちろん、ネット上でもなかなか知り合えない「未来にガチで挑戦する人たち」なんです。

アクトハウスで「本当にやる人」になりませんか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

-アクトハウス, ビジネス

執筆者:

関連記事

セブ島「アクトハウスの6ヶ月コース」を心情分析してみた。

アクトハウスはIT留学だけあって、プログラミングはもちろん、英語も個別指導や少人数にこだわってやっているセブ島留学。学校こそ規模じゃなく質なんだよなあ、やっぱりとつくづく。 特に6ヵ月という長期間にな …

アクトハウスがテレビ番組で取り上げられますよー!

お世話になっております。 日本事務局の新村です。 フィリピン・セブ島で展開中、ITx英語xビジネスの3軸を同時並行で学ぶことができると評判のアクトハウス。今回、アクトハウスが初のテレビ取材を受けました …

2020年「プログラミング教育必修化」ってなんだろう?

お世話になっております。 必修化される「プログラミング教育」を先取りして受けていたのがちょっと自慢、日本事務局の新村です。 文部科学省のウェブサイトにも「プログラミング教育」の特設ページが展開されてい …

スーパーマーケットで手に入る新鮮な野菜・果物。意外にバラエティ豊か、セブでの食生活。〜自炊で朝食編〜

お世話になっております。 旅行先でスーパーマーケットや、ローカルの市場をめぐるのが趣味の日本事務局の新村です。 筆者は「地元産品」に目がないので、スーパーマーケットは夢の国・宝の山。ひとたびスーパーマ …

今夜はガランと。

何部屋かあるアクトハウスのユニットですが、 とある部屋に寄ってみると。。。 そうか今日は飲み会らしくみんな外出https://t.co/fc6ZsF7iNL pic.twitter.com/k5Zaw …